どこにいても申し込みが出来るのが魅力のプロミス

どこにいても申し込みが出来るのが魅力のプロミス

MENU

プロミスで借りるならまずは申し込み

プロミスを利用するためには申し込みをして審査に通り、契約をする必要があります。面倒に感じられてしまうプロミスの申し込み手続きですが、手軽に行えるので手間がかからないようになっています。

 

 

プロミスでは申し込みがネットでいつでも24時間行えるようになっており、来店は不要で進められます。審査の結果連絡は24時間とはいきませんが、いつでもどこでも申し込みが出来るのはプロミスの良い点です。

 

また、プロミスでは必要書類が少ないのも特徴です。50万円までであれば免許証だけで借りられるので、面倒な所得証明の用意も必要ありません。50万円や他社合計で100万円を超える、または審査結果によっては所得を証明する書類が必要となりますが、郵送やFAXではなくネット上でのアップロードによる提出でよいので、やはり手間がかからないのです。

 

審査可能時間内であれば早い審査回答にも期待が持てますので、急ぎで借りたいと考える方はプロミス即日審査を受けるようにしましょう。

 

プロミスは審査の時間が短いのが特徴

大手の消費者金融であるプロミスでは、いろいろな特徴がありますが、その中には審査にかかる時間がそれほど長くないというのがあります。審査にかかる時間というのは、会社によっても結構違います。長いところは本当に長くてその待っている時間がイライラさせるなどのこともありますが、プロミスは本当に短い方になります。

 

プロミスの場合には、最短でたったの数十分ですから、これは本当に他の会社と比べても短い方に入るでしょう。店頭で申し込みをして審査を待つというケースもあると思いますが、数十分程度ならば十分待っていられる範囲ではないでしょうか?これが1時間、2時間かかってしまうと、さすがにずっと待っているのはきついでしょうけど。

 

数十分はその場で待っていられる時間ですから、基本的に問題ないでしょう。プロミスの場合には、即日での対応も可能ですから、カードローンを利用したいときで、どうしてもその日のうちに振り込んでほしい、すぐにでも資金が欲しいという場合には、プロミスはオススメです。

 

こういった時間的なスピードにおいては特にサービスを充実させていて、利用者をいろいろな面で満足させてくれているキャッシングがプロミスになるのでしょう。

 

計画的に利用したいカードローンのプロミス

最近では、さわやかでとてもお金を借りるイメージのあまりないコマーシャルが印象的なのがプロミスです。消費者金融では、知らない人はいないのでは?と思われるほど世の中に浸透していますが、ひと昔前までは、「サラ金」という暗いイメージがありました。

 

消費者金融でお金を借りることにすごく抵抗があった人が多く、「サラ金で借金」というとすごくマイナスに見られがちでした。しかし時代も変わり、今では若い人から主婦まで、幅広く利用されています。「プロミス」と聞いても昔のようなイメージはなくなりました。

 

借りる時も銀行のATMのように、無人の機械もいたる所に設置されており、人に見られることなく、気軽に借りられるようになりました。ですので、ちょっとお金が必要なときでも簡単に借りられるので、困った時には本当に便利です。

 

しかし、やはり金利は高めなので借りる時はきちんと計画して返せる範囲内で借りるようにしないと、あとでの支払いが大変になってしまいます。今では、気軽にどこでも借りれるという手軽さから、簡単に大きなお金を借りる人が増えてきています。そして払えなくなるとそのまま踏み倒してしまう人も少なくありません。借りる時は、きちんと計画してプロミスを利用しましょう。

 

計画的な利用を心がけるなら、金利面も重視をしておきたいものです。急ぎで即日融資で借りたいのであれば仕方ありませんが、ある程度の日数に余裕があるなら、低金利で借りられる銀行のカードローンにも注目です。

 

銀行ならプロミスよりも低い金利で借りられる可能性があり、困ったときには助かります。返済の負担も抑えられますので、銀行の中でも手軽に手続きが進められるイオン銀行カードローンの来店不要審査を受けてみましょう。